注文住宅を建てれて嬉しかったところは、
ずばり、自分好みの家に出来たことです。

はじめは本当にいろいろと細かく決めることがあり、
大変だなと感じていました。

しかし、決めることは楽しいことでもあったなと思います。

いろんなひとにアドバイスをもらったり、
自分でいろいろ調べたりして
そんな時間は本当に有意義でした。

壁紙や外壁、フローリングの色なども悩みに悩みましたが、
家族の希望のものが選べましたし、
自分の部屋の壁紙は家族がそれぞれ好きなものを選べました。

あれでもないこれでもないと選んでいるときは、
楽しかったです。

統一性と言えば、それほど揃ってはいませんが、
みんなが使うリビングやリビングに繋がった廊下などの場所は
合わせるようにしたのでそれほどバラバラには
感じずに出来たように思います。

もしも、気に入らなくても自分自身で選んだので
後悔はしていません。

やはり共有の場所はみんなの意見をきちんと確認して、
決めることは大事です。

意見を合わせるのは、いくら家族でも
まとまるまで時間もかかりましたが、
きちんと話し合うことは大事だなと思います。

本当に自分好みの家が建てれるメリットがあるのは
注文住宅だと思います。

たくさん決めることがあったりして
時間がかかるので確かに大変ですし、しんどいことですが、
人生で何度も家を建てることがあるわけではないので、
この経験もスゴく良かったかなと今は思います。

あのときは揉めたりもしましたが、
楽しかったこともあったので良かったです。

一番注文住宅にして良かったと思っているのは、
キッチンの色を憧れていた色に出来たことです。
これだけは叶えたい、と思っていたので、
やはり注文住宅を選んで良かったなと感じています。

家を建てれるだけでも嬉しかったのですが、
その上自分好みの色などを選べたので満足しました。

一生に一度のスゴい経験ができただけでもスゴいことですが、
それ以外にも家族の好みなど
いろいろ話し合える時間にもなったので
良かったように思います。

また、恐らく二度とないであろう
「マイホームを建てる」という経験。
これを活かして、これから家づくりに
挑まれる方に向けて情報発信を
していけたら良いなと思っています。

そこで、このブログを始めようと思いました。

私の経験だけではなく、いろんな方の経験談を
紹介していきたい、と思っていますので
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

京都のおすすめ住宅会社はこちら

お勧めの住宅会社のブログはこちら

工務店向け集客ノウハウ

お家の見直ししま専科

住宅リフォーム総合情報

注文住宅のための用語集

新築一戸建てを建てる時に読むサイト

生命保険の口コミ.COM

健康に役立つ口コミ情報

美容と健康女性ランキング